エイジングケアとは?何歳から始める?おススメの美容液はこれ!!


エイジングケアという言葉をよく聞きますが、実際はよくわからないことないですか?
アンチエイジングとの違いや、いつから始めればいいのか?どんなものを使えばいいのか?専門用語も沢山あってよく分からなかったので、今回はエイジングケアについて沢山調べました。

調べていく中で、低価格でエイジングケアできて、お試しが出来るおススメの美容液も見つけることができたので、今回はそちらの合わせてして紹介していきます。

これからお肌のケアを、真剣に上手に取り入れようとお考えの方必見です!!

(記憶より記録!!目指せ!ふっくらハリ肌!!)

スポンサードリンク

エイジングケアとは

簡単に言うと、

アンチエイジングは補修で、エイジングケアは予防のことのようです。

近年、アンチエイジングやエイジングケアなどの化粧品が多くなってきましたが、どっちも同じようで実は違うこと知っていましたか?

私は調べるまで違いがあるとは知りませんでした。

アンチエイジングとは何か?
それは、老化してしまったお肌に、美容液やクリームなどで潤いやハリの効果を促し、老化に負けないようにすることを、アンチエイジングというそうです。

エイジングケアとは何か?
それは、老化しない為のお肌の手入れのことです。
これからのお肌の老化を防ぐことをエイジングケアというそうです。

エイジングケアは老化をしない為の予防なんですね!!

では、始めるのはいつからがよいのでしょうか・・・?

エイジングケアは何歳から?

エイジングケアはお肌の老化防止です。

始めるタイミングは、お肌の調子が普段と変わってきた辺りから始めると良いとありました。

具体的には、一般的に20代後半の28歳前後から、お肌の変化が起こるそうです。

このお肌の微かな変化があった辺りから始めるとよいそうです。

※早い人は20代前半から始めている人もいるそうですよ。

一般的なお肌の変化は
・乾燥
・むくみ
・シミ

などが現れてきたら、始めるサインのようです。

光老化と紫外線

太陽の光を長年浴びたことによる肌の老化を光老化というそうです。

この、光老化は太陽の光だけでなく、光の中の成分や紫外線も多く関係しているそうです。

紫外線は、曇りの時でも肌に浴びていて、乳児の頃から知らず知らずのうちに沢山浴びているそうです。

調べたところでは、近年の紫外線の浴びる量は、子供の頃に一生分の大半を浴びてしまうとありました。

なので、大人になってから紫外線ケアを行っても、多くは手遅れのようです・・・。

紫外線対策は、早めのケアが得策ということです。

近年は地球温暖化もありますので、昔よりもより紫外線が強くなっているので、乳児期の時からでも使える、肌に優しい成分の紫外線ケアを、乳児期からとはいかなくても、早いうちから取り入れた方が良いことが分かりました。


近年地球温暖化現象で紫外線が年々強くなっているので、沢山浴びないように、いまからでもしっかり紫外線対策を行って、お肌の光老化の予防もしてくださいね。

sponsored link

エイジングケアのおススメは?

エイジングケアにおススメの美容成分は、近年話題のヒト幹細胞培養エキスというものでした。
文字通り、ヒト由来の幹細胞の培養エキスです。

ヒト幹細胞は、ウイルスや細菌に感染していない、健康な成人女性のドナーの皮下脂肪を採取し、その中から取り出した幹細胞を培養して抽出したものになるそうです。

抽出には、薬事法に基づき厚生労働大臣の定めた医薬品などの品質管理基準に準じた場所で取り扱われ、安心と安全はもとより、厳重な管理体制で抽出作業が行われているそうです。

このヒト幹細胞の培養エキスはどのような働きがあるのでしょうか?

ヒト幹細胞培養エキスの力

現在、最も最先端な幹細胞コスメですが、その中でヒト幹細胞培養エキスの優れたところは、根治治療という所になります。

ヒト幹細胞培養エキスは、肌の内側のさらに奥に浸透し、細胞からお肌を蘇らせる力があったのです。

細胞を活性化させ、そこから活性化したお肌のサイクルをよみがえらせる。

効果としては
・ハリ
・ツヤ
・シミ
・シワ
・たるみ

などの年齢肌に効果があるそうです。

従来の幹細胞は、植物由来のリンゴ幹細胞や、動物由来のプラセンタなどの幹細胞を使用し、お肌の表面の潤いや保湿効果を促し保つ効果はありましたが、内側からの効果には届かなかったそうです。

但し、ヒト幹細胞培養エキスは根気よく効果を待つことがポイントになるそうです。

この、ヒト幹細胞培養エキス配合の美容液を使用すると、細胞レベルでのエイジングケアになります。

その為、細胞が入れ替わる→効果を実感できる、までに約2~3か月程度はかかるそうです。

しかも、ヒト幹細胞培養エキス配合の美容液は、高価なものが多く、故にそれほどの効果がある事といえます。

また、より高濃度でより高品質なものほど高価になるのも事実です。

但し、いくら配合率が高くても自分の肌に合わないこともあるそうなので、十分に自分の肌と相談しながら自分に合う美容液でお手入れを進めて下さい。

また、ヒト幹細胞培養エキス配合の美容液やクリームなどのお試しがあるものもあるので、自分に合うか確認してみるのもよいと思いました。

私のおススメ美容液

ここまで沢山調べて、たどり着いた低価格でおススメできるエイジングケア美容液を紹介します。

今回調べた中で、やはりヒト幹細胞培養エキス配合の美容液20000円~50000円程度と、とても高価なものばかりでした。

そんな中で、やっと見つけた高濃度のヒト幹細胞培養エキス配合の美容液とクリームで、しっかり安心の低価格!!

こちらは数多くの雑誌でも特集されている美容液で、更にお試しコースがちゃんと付いているので、自分に合うかどうかもしっかり試せます!!

美容業界で注目度NO1ヒト幹細胞培養エキス配合の美容液です。

低価格なのに高濃度のヒト幹細胞培養エキス配合の美容液は、私が探した中ではここだけでした!

このページに出会えた機会に、是非1度試してみてはいかがでしょうか?!

気軽に試せて、翌月頃には友達に自慢したくなるふっくらハリ肌になれちゃいます!!

高濃度のヒト幹細胞培養エキス配合の美容液はこちらからです↓↓

試してぜひぜひふっくらハリ肌を実感してください!!

調べてみて

今回調べていく中で、沢山の専門用語がありました。

この専門用語を紐解いた先に、おススメできる美容液に出逢うことができました。

美容液も合う合わないはあると思います。

自分に合ったものを上手に取り入れて、無理なく楽しくエイジングケアしていく事が、継続の第一歩ではないでしょうか?

素敵な笑顔が沢山溢れますように・・・。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

スポンサードリンク